my patient drew my portrait for me!


by ha_art
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

森林浴、がん抑制に効果 免疫細胞の働き高まる

森林浴がストレスを低下させることは最近の研究で分かっている。
単に、気分がよく気持ち的に楽になるからということもあるだろうし
マイナスイオンがいいのもあるだろうし、いろいろな理由がある。
アロマテラピー的効果は、森林のなかに浮遊するヒノキチオールが
コルチゾールを低下させると言われている。
これも、アロマ的神経生理学的効果なのだろう。
でも、なにも難しく考えなくても、森林浴をして気持ちよくない人はいないとおもう。
素直に、こころから綺麗だとか、空気がおいしいとか感じればよい。
そう感じるところには、エネルギーが高いのだ。


森林浴、がん抑制に効果 免疫細胞の働き高まる

記事:共同通信社
提供:共同通信社

 白血球の一種で、がん細胞を攻撃する血液中のNK(ナチュラルキラー)細胞の働きが森林浴で高まることが13日、林野庁と日本医科大などの実験で分かった。

 ストレスの少ない生活がNK細胞を活性化させることは知られており、実験結果をまとめた日本医科大の李卿(り・けい)講師は「森林浴がストレスを解消し、がん抑制につながることがデータから立証できた」としている。

 実験は東京都内に勤務する30-50歳代の男性会社員で、長時間労働をしているなど疲労やストレスがたまっているとみられる12人を対象に実施。9月上旬の3日間、長野県飯山市の森林遊歩道(2.5キロ)を初日に1回、2日目に2回歩いてもらった。

 出発前と滞在2日目、3日目の計3回血液を採取。NK細胞が壊すがん細胞の割合で示すNK活性化率の平均値を比較した結果、出発前に比べ2日目は26・5%、3日目は52・6%増えた。

 実験では、NK細胞ががんを壊す武器となる3種類の抗がんタンパク質が森林浴後に増えたことも確認した。



ガッテン!ワンクリックお願いします
[PR]
by ha_art | 2005-10-17 00:47 | Medical News