my patient drew my portrait for me!


by ha_art
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:Medical News( 68 )


b0035080_238496.gif

立ち寄ったら一日ワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたに良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌


神経伝達物質の一種を運ぶタンパク質の正体をつかんだらしいです。
その名も「小胞型ヌクレオチドトランスポーター(VNUT)」。
このタンパク質が神経で痛みを伝達するのに一躍を担っているそうです。
このタンパク質を神経間で働かせなくすると、ATPがうまく伝わらなくなり
結果として、痛みを伝える経路を邪魔するらしい。
これを応用した薬が開発されるときっと痛みを感じなくなる
ひとつの手段となるでしょうね。
でも、よくよく考えてみると恐ろしいことです。
だって、痛みは感じて、正常なのです。
それを意図的に感じなくするのは、むしろ異常ではないでしょうか?

例えば、恋人に手紙を書いたとしよう。
いつも手紙を送り続けているのに、届いた手紙をお父さんが勝手に
捨てているために、娘さんには手紙の存在は伝わらない訳です。
これでは、送り主は可哀想ですね。
カラダもココロからのメッセージを受け取れなかったら悲しいですね。
本質をごまかしていたら、いつまでたってもこのカップルは
相通じ(愛通じ)ませんね。カラダとココロも愛が通じないと
決して、健全には働けないことはもうお分かりですね?


痛みの"運び屋"発見 岡山大、頭痛治療に期待

記事:共同通信社
提供:共同通信社

痛みにかかわる神経伝達物質の一種を運ぶタンパク質を、岡山大の森山芳則(もりやま・よしのり)教授(生化学)のチームが発見し、米科学アカデミー紀要電子版に25日発表した。

この運び屋タンパク質は30年以上前から存在が知られていたが、正体がつかめていなかった。

「小胞型ヌクレオチドトランスポーター(VNUT)」と命名。痛みのほか血管収縮にも関係しており、森山教授は「この働きをじゃまできれば、頭痛や高血圧治療に役立ちそうだ」と話している。

森山教授らは3年前、このタンパク質をつくる遺伝子を人で偶然発見。これが神経で働かないようにすると、痛みなどを伝達する物質の一種ATPが、神経間でうまく伝わらないことを人や動物の実験で突き止めた。

このタンパク質は神経の末端にある「シナプス小胞」という袋状の微小器官にATPを運び込む役割があり、ATPは小胞に貯蔵された後、外部に放出されて痛みなどを伝達するらしい。

長浜バイオ大(滋賀県長浜市)との共同研究。




b0035080_238496.gif

最初にお忘れの方はワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたにすべての良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌

[PR]
by ha_art | 2008-04-06 01:17 | Medical News

光の頭に希望の光?


b0035080_238496.gif

立ち寄ったら一日ワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたに良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌


世の頭に悩める男性の諸君に希望の光が!!
って、これ、人ごとではないんです。
家の家系は代々、つるむけ?
親父は、辛うじて頑張っていますが、禿は隔世遺伝ともいいますし、
自分の安心はしていられません。
さて、この度の研究論文では・・・。
人工頭皮が開発され、実用化にむけてさらに研究を進めると
いうものです。

自然発毛する頭皮開発へ 神戸大、国循が共同研究

記事:共同通信社
提供:共同通信社

【2008年2月1日】

 毛髪の悩みに希望の光-。神戸大と国立循環器病センターなどは31日、再生医療技術を応用し、毛のない部分に移植するだけで自然に毛が生えてくる人工頭皮の開発に乗り出すことを明らかにした。

 脱毛症などの治療に役立てる狙い。神戸大形成外科の寺師浩人(てらし・ひろと)准教授は「まだ構想段階で実用化のめどは立っていないが、うまくいけば夢の治療法になるかもしれない」としている。

 研究では、開頭手術などで余った頭皮の提供を受けて下地を作り、患者本人の元気な毛髪から採取した毛包(もうほう)と呼ばれる育毛組織を増やしてのせ、人工頭皮を作成。さらに毛髪のもとになる毛乳頭(もうにゅうとう)と呼ばれる細胞を培養して毛包内に植え付け、発毛を促す。

 実際に毛が生えてくるかどうかは「やってみないと分からない」と寺師准教授。まず人工頭皮を作り、将来は人で効果を確かめたいとしている。



b0035080_238496.gif

最初にお忘れの方はワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたにすべての良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌

[PR]
by ha_art | 2008-02-04 01:08 | Medical News

b0035080_238496.gif

立ち寄ったら一日ワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたに良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌


筑紫哲也さんの癌からの経験談。
無常だからこそ感謝。これが本当の感謝なんですね。
我々は、分かったつもりになっていることが多い。
それは、自分も含めて言えることだと思います。
体験を通して、心から感情が溢れあがり涙する。
こんな経験は一度はしたことがあると思います。
でも、その心を突き動かした気持ちはいまもあるだろうか?
いや、すぐに忘れてしまう・・・。
それが人間なんでしょうね。
だから、それを経験するためにまた同じ失敗を繰り返す。
そして、気がつく。その時、心の底から感じるもの。
それが「感謝」。
「感謝しよう」、「感謝する」、「感謝している」とよく使う。
この中で、本当の感謝は、するものではなく気づくものだと思います。

また、このお話の中で、原因と結果の混同について分かりやすく説明されている。
病気は結果であり、原因ではない。原因はストレスにあるんだと。
原因と過程と結果を混同してはならない。


がんと闘う筑紫哲也さんに聞く 無常だからこそ感謝

記事:毎日新聞社  提供:毎日新聞社
【2007年11月26日】

特集ワイド:がんと闘う筑紫哲也さんに聞く 無常だからこそ感謝

 紅茶2杯で3時間。斜光の入るレストランの個室で、筑紫哲也さん(72)は終始ニコニコしていた。「がんは面白い病気」と語れるようになった筑紫さんは今、無常だからこそ輝く人生を、そのありがたさを感じているという。【藤原章生】

 事務所のある赤坂のビルまで迎えに上がると、青いシャツに黒のジャケットというラフな格好で下りてきた。療養中にしては、はつらつとしている。

 半年ぶりにテレビ出演した先月は、つけ毛が話題になったが、「生えてきたので、今は自毛です」と少し恥ずかしそうな顔をした。「もともと髪が多いから、局で『視聴者がショックを受ける』なんて言われて、つけ毛にされて。でも、嫌だから自分でばらしたんです」

 以前、お会いしたのは2年前。日比谷のホテルのバーでアフリカの話をした。もともとがヘビースモーカーなので、灰皿が吸い殻の山になった。

 病後、たばこをやめた。困ることが出てきた。大好きなマージャンと原稿書き。「一服できないと、全然面白くない」。長年愛してきたのはハイライトとマールボロの赤。ニコチンが強く、のどに強い圧迫感のある本物のたばこだ。

 「長生きには、吸わないのがいいのか、吸うのがいいのか、議論のあるところでね。たばこで死ぬ人も、糖尿など食い過ぎで死ぬ人もいる。もう一つは、たばこや食に急ブレーキかけて、そのストレスで死ぬ人。屁(へ)理屈だけど」

 論は勢いを増す。「百害あって一利なしと言うけど、文化は悪徳が高い分、深い。人類が発明した偉大な文化であり、たばこの代わりはありませんよ。これを知らずに人生を終わる人を思うと、何とものっぺらぼうで、気の毒な気がしますね」

 でも、そんな文化ががんをもたらした、と向けると、「そうとも言えない」と首を振る。「肺がんに直結しているようだけど、たばこは引き金で、本当の原因はストレスなんです」

 たばこが原因だとは今でも思っていないのだ。

 ◇「Must(-ねばならない)」から「Want(-したい)」へ

 *原因

 では、どのようなストレスがあったのか。「簡単に言えば、Must(-ねばならない)が多すぎた。だからMustからWant(-したい)に変えればいい。でも、長年、僕を知る人は笑う。『お前は好きなことしかやらないじゃないか』と」

 それでも、TBSテレビの「ニュース23」に出ずっぱりというのは、やはり負担もあったのだろう。「そう。僕は約束を破ったり、会議に出なかったり、いいかげんなんですが、放送は18年間、月曜から金曜まで1秒も遅刻せずにやった。自分がやりたいことだから、苦痛はなかった。東京だけにいてはこの国は見えないと、週末は講演など理由をつけては地方を回ったんです。これも、楽しかった」

 ただ、心は楽しんでも、体は違った。「加齢ですね。体が文句を言っても、ペースを崩さなかった。人はそもそも心身が分裂しているものなんです。美空ひばりは東京ドームで歌い終わり、ぐじゃっと倒れた。僕もそういうところ、あると思う」

 ◇語るたびに自己嫌悪だった

 *助言

 30年間、朝日新聞社で記者、雑誌編集長を務め、キャスターに転身した。活字の世界にない気遣いもあった。後任キャスター、共同通信社の前編集局長、後藤謙次さんにこう助言した。

 「テレビは軽率で不完全なメディアだから、家で奥さんと反省会をやるのはやめなさい、とね。僕は毎晩、自己嫌悪でした。原稿ってのは、へたくそでも活字になると、まあ自己満足できるでしょ。でも、テレビは見るたびに自己嫌悪でね。ボディーランゲージが大きなウエートを占めるし。『なんであんなことを言ったのか』というのがストレスになってね」

 「僕がキャスターを始めたころ、朝日新聞では、テレビは下賤(げせん)なメディアで一度さわったら体が腐る、とさえ言われた」。それでも、テレビに移ったのは、新聞に限界を感じていたからだ。「何百万も部数があるから、書いたものが相手に届くと思っていた。でも、ある時気づいたのは、ほとんど何も届かない。特に国際報道は、どんなに大変な思いをしても何も届かない。多くの人に届けるには、テレビが手っ取り早いと気づいたんです」

 キャスターとしてどれだけのことを伝えられたのか。「こうあってほしいと思うことを語ってきたが、その方向に世の中が進んだことはない」という。語るたびに、どんどん自分が少数派になってゆくと感じた。

 それでも自分を突き動かすものがあるとすれば? 「うーん、おせっかいな好奇心ですかね。でも、この(報道の)仕事って、おせっかいですよね」

 ◇予約つき人生、今日が大事

 *発見

 がんになり、発見があった。一つは、患者と有権者が似ていること。「いくら情報を与えられても、自分で思うほど賢くはなれない」。結局は他人に言われるままになる。そして悪い結果が出れば「自分の責任」となる。「底にあるのは、人間は賢者になれるという壮大なフィクション。世界経済の影響で酪農家が破産すれば、『お前の責任』と言われ、フリーターや社会からこぼれる人が叱責(しっせき)される。でも、弱い患者と同じく、有権者にすべての責任があるわけじゃない」

 ごく自然に東洋医学に向かった。「僕の体は空爆されたイラクみたいなもの。放射線でがんはほぼ撃退したけど、体中が被爆している。西洋医学は敵を攻めるばかりだが、東洋医学は、がんを生む体にならないようにすることを心がける。それが自分には合っている」と、今は月の半分を奈良の東洋医学専門家、松元密峰さんのもとで過ごす。放射線医療の後遺症でのどが膨れ上がったとき、はり治療などで救われたためだ。

 「がんは面白い病気でね、これくらい個人差があり、気持ちに左右されるものはない」と言う。「心臓が急に止まるのと違い、余命率がどれくらいという、一種予約つきの人生になる。年数はわからない。ラッキーだと延びるし、短い人もいる」

 日々、「ありがたい」と思うことがある。「倒れるまで、一日、一日なんて、特に考えないで過ごしてきたけど、先が限られていると思うとね。例えばきょう一日も、とても大事というかね。うん。お墓には何も持っていけないから、大事なのは、どれくらい、自分が人生を楽しんだかということ。それが最後の自分の成績表だと」

 *思い

 今は週に1回、立命館大で講義し、あとは「源氏物語」を猛烈な勢いで読んでいるそうだ。

 「入院中にじっくり読んだのは新渡戸稲造の『武士道』。古典が面白くてね。それと、仏像や日本画をしみじみと見るというのかな……。これって、なんだろうと思う。これから先、見ることはないという、見納めの心理も働いているんでしょうが、すべてにありがたさを感じる。そう思いながら味わえる何日かが、あとどのくらい続くか分からないけど。その日々、月日があるというのは、急に逝くよりいいんじゃないか、なんて思うんです」



b0035080_238496.gif

最初にお忘れの方はワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたにすべての良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌

[PR]
by ha_art | 2007-12-03 00:55 | Medical News

b0035080_238496.gif

立ち寄ったら一日ワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたに良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌


どうやら、椎間板の減少は「COL11A1」と呼ばれる遺伝子による差異によって起こるらしいです。COL11A1は、椎間板を正常に保つ働きのある11型コラーゲン(繊維状たんぱく質)を作る遺伝子だそうです。この遺伝子が少ないと椎間板に関連するコラーゲンが減少する結果、椎間板が減少ないしは、亀裂を生じさせることでヘルニアになるらしいです。

しかし、100歩譲って・・・いやいや、遺伝子的にそれらが関与しているらしいですが、椎間板ヘルニアと痛みとは無関係なのに・・・。ようするに、椎間板ヘルニアがあっても、それが何なのよってことになる訳です。顔にシワが増えたねって、老化を語ってるようなものでしょうか?

椎間板ヘルニアがあることと下記に示される腰痛や坐骨神経痛があることとは根本的に別問題であることをハッキリすべきです・・・。

椎間板ヘルニアと痛みが無関係であることをさらに詳しく知りたい人は、加茂整形外科のHPを参考にされたし。非常に詳しい説明があります。

椎間板ヘルニア原因遺伝子を特定、「コラーゲン」が減少

記事:毎日新聞社 提供:毎日新聞社
【2007年10月3日】

国内で100万人以上が悩まされているとされる椎間板(ついかんばん)ヘルニアの原因遺伝子の一つを、理化学研究所などの研究チームが特定した。椎間板ヘルニアの発症への関与が判明した遺伝子は二つ目で、予防や治療法の開発につながると期待される。

椎間板ヘルニアは、背骨の骨と骨の間でクッションの役割を果たす椎間板が変形し、神経を圧迫して腰痛や座骨神経痛を引き起こす病気。

同研究所遺伝子多型研究センターの池川志郎チームリーダーらは、患者と正常な人それぞれ約900人ずつの遺伝子を統計学的に調べた。その結果、COL11A1と呼ばれる遺伝子の差異によって、発症の可能性が最大1.4倍高まることが分かった。COL11A1は、椎間板を正常に保つ働きのある11型コラーゲン(繊維状たんぱく質)を作る遺伝子で、実際に患者の椎間板では11型コラーゲンが減少していることも確認した。

池川さんは「このタイプの患者には、11型コラーゲンを投与すれば治療できる可能性がある」と話している。【西川拓】



b0035080_238496.gif

最初にお忘れの方はワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたにすべての良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌

[PR]
by ha_art | 2007-11-13 23:25 | Medical News

b0035080_238496.gif

立ち寄ったら一日ワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたに良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌


以下の論文では「ストレスの多い仕事が鬱状態の労働者を生み出す」と
していますが、ちょっと表現が違うように思います。
ようするに、どのようなケースで人は我慢していることが多いか?
といように解釈することが出来ると思う。

男はプライドの生き物。よって、仕事関係上で自分の本音を抑えて
生きていることが多い。結果、仕事上のストレスが多いと取れる。

女は愛されたい生き物。よって、社会的に男女格差や力の差で
押さえ込まれることが多い。結果、精神的環境上のストレスが多いと取れる。

ここで何が言いたいかというと、ストレスとは、本来、与えられるものではない。
一般的に「仕事が忙しいから」、「あの人がいるから」、「お金がないから」、
「何々がないから」、「あの事のせいだから」と外的要因に責任転嫁をする
ことが多い。外的要因がストレスにされている。

でも、本当は違う。なぜか?自分以外のせいにしたほうが楽だからだ。

本来ストレスとは外的要因に対して発生しているものではなく、
すべて、自己の中に存在しているものである。
すなわち、なぜ自分はそのことに対して、ネガティブな感情を抱いて
しまうのか?ということが重要になる。そのネガティブな感情に気がつく
ことなく、自動的に操作されている状態がストレスなのである。
だから、気がついて、それを受容することで、理想のポジティブに
変換することができる。

「仕事のストレスによって」と表現してしまうと、あたかも仕事がストレス
となってしまう危険性がある。そうではない。仕事がストレスになるのでは
なく、仕事をしている中の、なにかに対して、自分の本心とは違う思いで
いることがストレスなのです。
ですから、ストレスはどんな状況下に於いても、発生しますが、
先に挙げたように、傾向として、どこで、本音をおさえるかによって
ストレスが発生するケースが集中しやすいかということではなかろうか?

なんだか、自分で書いていてもなにが言いたいのか分からなくなってきた(笑)
これも、受け流して下さい。

最後にまとめ。

何が言いたいかというと、ストレスを人や物のせいにしてはいけないということ。
それをやってるうちは、ストレスは解決されませんよ。
だって、自分の中にあるんですからね。すべての責任は自分ですよ!!

以上


仕事のストレスによってうつになる可能性

提供:WebMD

ストレスの多い仕事がうつ状態の労働者を生み出すことが調査で示される

Miranda Hitti
WebMD Medical News
Reviewed By Louise Chang, MD

【9月27日】仕事上のストレスと、支援の乏しい職場がうつ病を増加させることが新しい調査で指摘されている。

この調査は、ロチェスター大学(ニューヨーク州)のEmma Robertson Blackmore, PhDを始めとする精神医学研究者らによるものである。

Blackmore博士らは、2002年にカナダの労働者24,300名と面接し、労働者のうつ症状について質問した。この面接に基づいて、労働者の4.6%が大うつ病の診断を満たすと研究者らは結論した。

うつ状態の従業員では仕事のストレスが顕著であった。

「男性では、仕事に伴う緊張の大きさ、職場における社会的支援の低さ、雇用確保の低さ、心理的欲求の高さと、大うつ病エピソードとの間に関連が認められた」と研究者らは記述している。

女性ではこのリスクが若干異なった。

ストレスの大きい仕事は要因ではなかったものの、「女性では、社会的支援の低さと意思決定権がないことと、大うつ病エピソードとの間に関連が認められた」とBlackmore博士らは記述している。

この調査にはいくつかの制限がある。例えば、労働者のうつ状態の原因が仕事にあるのか、それとも他のことがその労働者のうつ病に関与しているのかを明らかではない。

この調査は、『American Journal of Public Health』11月号に掲載される予定である。

Blackmore, E. American Journal of Public Health, November 2007; vol 97. News release, American Public Health Association.
(C)2007 WebMD Inc. All rights reserved.



b0035080_238496.gif

最初にお忘れの方はワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたにすべての良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌

[PR]
by ha_art | 2007-10-07 01:55 | Medical News

b0035080_2395595.gifb0035080_238496.gif

立ち寄ったら一日ワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたに良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌


こんなニュースを聞いたら真っ先に喜びそうな方の顔が思い浮かぶ(笑)
これで、壊し放題、開放骨折だってへっちゃら、なんて思わないで下さいね。
なんのこっちゃ?と思っているかは、この話は忘れて下さい^^;

しかし、再生医療の発達も目覚ましいものがありますね。
でもね、歯もそうですが、差し歯や入れ歯よりもやはり自分の歯が一番。
人間の身体を決して、壊れたら取っ替えたらいいなんて、部品のようには
考えないで頂きたいものです。


今秋から全国10機関で治験へ オーダーメード型人工骨

記事:毎日新聞社
提供:毎日新聞社

【2007年8月9日】

オーダーメード型人工骨:今秋から全国10機関で治験へ

 東京大病院などは8日、病気や事故で失った骨とそっくりの形に仕上げられるオーダーメード型人工骨を10人の患者に移植し、いずれも経過は順調と発表した。日常医療への展開を目指し、今秋から全国10医療機関で治験に入る。この人工骨は、コンピューター断層撮影(CT)の画像データをもとに、骨の主成分のリン酸カルシウムを粉末状に薄く重ねて立体的に成形する。ベンチャー企業「ネクスト21」(東京都文京区)と同大などが04年、開発に着手し、既存の人工骨では困難だった複雑な形を再現した。

 同病院は昨年3月から、あごなどの骨を失った10人の患者に移植を実施。違う場所の自分の骨を摘出して成形、移植する場合に比べ、手術時間が3分の1に短縮できた。

 治験は、顔や頭の骨が欠けたり変形した20歳以上の計70人が対象。参加は同病院のほか▽東京歯大市川総合病院▽鶴見大病院▽独協医大病院▽神戸大病院▽順天堂大順天堂医院▽埼玉医大病院▽京都大病院▽大阪医大病院▽大阪市立総合医療センター。
【田中泰義】



b0035080_2395595.gifb0035080_238496.gif

最初にお忘れの方はワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたにすべての良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌

[PR]
by ha_art | 2007-08-10 00:06 | Medical News

b0035080_2395595.gifb0035080_238496.gif

立ち寄ったら一日ワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたに良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌


ぼくの患者さんで、異常箇所を警報装置や光や色で知らせてくれる
システムが欲しいとぼやいている方がいる。
しかし、このシステムそう遠い未来のシステムではなかったらしい。
癌に対する異常と対応する抗ガン剤が光によって分かるらしい。
科学の進歩には脱帽です。
しかし、科学が進むにつれ、ますます奪い取られるものがある
というこに気づいて欲しい。それは"こころ"である。
からだとこころのつながりについて無知同然の文化に生きている
ため、我々は立ち止まって、自分のからだの症状がこころの
傷からきているかもしれないと考えることが殆どなくなっている。
さまざまな、身体症状を訴えてくる患者が、実は心理的なトラウマ
に悩まされていことが分かるというケースがあまりに多いもので
ある。感情的な悩みを解決すれば身体の症状は自然に消える。
しかし、一般の人々は信じようとしない。多くの治療家さえも…。
そして、現在も一時的に痛みを取るための治療を繰り返している
人々が殆どではなかろうか…。
自分の感情と向き合うことは拒否してる。いや、そんなことすら
知らない。誰かや何かに責めるほうが楽だと感じている間は
身体の症状の原因がこころにあることを認めることは極めて
難しいのでる。
仮に科学がさらに進み癌が今ほど、恐ろしい病気でなくなる日も
近い将来くるかもしれない。しかし、便利な治療法や薬ができれば
できるほど、人はこころと向き合わなくなる。
結果、こころは取り残されたままである。
さすれば、答えは明白。新しい病気の誕生。
確かに、癌は撲滅され、怖い病気でなくなった。しかし、それに
変わる大病が現れた。これに何の価値があるのだろうかと思って
しまう。目を向けるべき時に、目を向けない限り無意味な結果で
あるように思うのは僕だけでしょうか・・・?


複数のがん、光で診断 組織採取せず、治療法を選択

記事:毎日新聞社 提供:毎日新聞社

【2007年7月14日】

がん:複数のがん、光で診断 組織採取せず、治療法を選択----米研究チームが開発

 がんの組織を体内から採取しなくても、どの抗がん剤が効くかを確認したり、転移場所を推定できる画像診断技術を、小林久隆・米国立衛生研究所主任研究員らの研究チームが開発した。特定のがんと結びつく性質のある抗体に蛍光物質を載せて注射し、近赤外線をあてて光らせる方法。一度の画像診断で、複数のがんについて同時に適切な抗がん剤を選ぶことを可能にする技術で、9月の学会で発表する。

 研究チームは、肺がん、乳がん、大腸がん、甲状腺がんの4種類のがんを対象に実験した。各がんごとに、抗がん剤が効くタイプなら結合する抗体を用意し、蛍光物質を載せた注射剤を作成。タイプごとに蛍光物質の種類を変えた。同時に4種類のがんを発症させたマウスに静脈注射し、近赤外線をあてると、それぞれのがんの場所を異なる色で光らせることができた。

 また、直径約9ナノメートル(ナノは10億分の1)の人工の分子に、蛍光物質を載せた分子を作成。マウスに注射すると、この分子はリンパ液に乗って流れ、近赤外線をあてると光るため、どこのリンパ節に到達したかが分かった。この分子をがんのそばに注射すれば、転移のルートや転移先の推定が可能になる。

 ◇患者の負担軽減

 小林研究員は「痛い思いをしなくても、複数のがんを1回で確認でき、患者の負担が軽くなるはずだ。5年程度で実用化できるとみられ、PET(陽電子放射断層撮影)など従来の画像診断より、個々の患者に適した治療を選択する診断が可能になるだろう」と話している。【永山悦子】



b0035080_2395595.gifb0035080_238496.gif

最初にお忘れの方はワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたにすべての良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌

[PR]
by ha_art | 2007-07-18 00:01 | Medical News

b0035080_2395595.gifb0035080_238496.gif

立ち寄ったら一日ワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたに良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌


これは心身条件反射療法をやっておられる先生方や、
「なんでイメージしただけで、痛みや症状があるかどうかわかるの?」と
疑問に思っている患者さん達にとっては興味深い研究かもしれない。
実は、自分にとって一番、興味深い研究なんですが・・・。

心身条件反射療法(PCRT)で、初めにその痛みがエネルギーブロックとなる
感情と関連しているかどうかをチェックする際に、最初に症状をイメージして、
そこから入り込むという手順がある。
そこでイメージしたときに、緊張反応の得られれば、なんらかの
エネルギーブロックが存在し、感情が絡んでいることになる。
では、なぜそうなるのか?と言われると、そうなるから・・・。
と、いかにも技術屋の答えしか持ち得なかったが、今回の研究が
その何故に答えてくれるヒントとなるかもしれない。

どうやら、「想像上の痛み」と、「実際に感じる痛み」の脳の活動領域が
同じであるという今回の研究結果。スバラシイ!!
ということは、この脳の活動領域を刺激するような情報が
入ったときに痛いと感じることになる。
実際に、症状部位(例えば腰や首など)に唯物的な刺激が存在しなくても
その脳の活動領域を刺激する引き金となるものがあれば十分、痛みを
感じる要素となる。それこそが、我々が追い求めてきた感情(潜在的なストレス)
ではなかろうか?
実際に、痛みを感じた瞬間やその前後で記憶されたものが、すべて
引き金(病的条件反射)となる。特にその時に感じていた感情が、
恐らくその脳の痛みを感じる活動領域に一緒に記憶されるのではなかろうか?
(あくまでもこれは勝手な自分の推測なので鵜呑みにしてはいけませんヨ。)

一方、恐怖はまた別の活動領域であることが示されていますが、
感情を突き詰めていくと、行きつく先は恐れしかありません。
痛みと直接的な恐怖は別かもしれませんが、それらを結びつける
ストーリーにまつわるエトセトラが痛みと感情を複雑に結びつけて
いるように思います。これは臨床上やっていてそう思うことです。
なんだか、この研究にワクワク、ドキドキしているのは
ぼくだけでしょうか?うん、きっとそうですね。ウッシシ・・・。
まぁ、ほっといてください(笑)

想像の痛み、脳活動は同じ 群馬大などが発表

記事:共同通信社
提供:共同通信社

痛みを想像したときに脳が活動する部位は、けがなどで実際に痛みを感じた場合とほぼ同じとする研究結果を、群馬大の斉藤繁(さいとう・しげる)教授(麻酔神経科学)や、自然科学研究機構生理学研究所の柿木隆介(かきぎ・りゅうすけ)教授らのグループが26日発表した。米科学誌に掲載される。

グループは「傷が治っても痛いと訴え続けたり、検査で痛みの原因が見つからず治療困難となったりする患者の治療法開発に役立つ」としている。

20代と30代の男性10人に、注射をしている画像などを見せて痛みを想像してもらい、機能的磁気共鳴画像装置(fMRI)で測定。血流が増し脳が活動しているのは側頭部や中心部に近い部分などで、実際に痛みを感じたときに活動することが分かっている部位と、ほぼ一致した。

一方、ヘビなどの画像で恐怖を想像してもらった場合の活動部位は、主に違うところだったという。

【編注】米科学誌は「CEREBRAL CORTEX」



b0035080_2395595.gifb0035080_238496.gif

最初にお忘れの方はワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたにすべての良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌

[PR]
by ha_art | 2007-05-02 01:05 | Medical News

b0035080_2395595.gifb0035080_238496.gif

立ち寄ったら一日ワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたに良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌


以前にも、痩せすぎモデルの話題の時に書きましたが、
また、死亡リスク倍増や骨脆弱性の記事があったので
ご紹介します。みなさん、気を付けましょうね。
ちなみに、自分で下記にある基準体重から算出したら
85%でなんとか、拒食症はまぬがれた・・・。
最近、食べても痩せてくんだよなぁ。


若い女性のあこがれだけど、怖いやせ過ぎ 死亡リスク倍増、骨弱く折れやすい

記事:毎日新聞社
提供:毎日新聞社

やせ過ぎ:若い女性のあこがれだけど、怖い 死亡リスク倍増、骨弱く折れやすい

生活習慣病予防のため、肥満改善に取り組む人が増える一方、やせている女性が増加している。ところが海外では、若い女性への影響を考慮し、やせ過ぎのモデルにショーへの出演を禁止するケースも出てきた。専門家が指摘するやせ過ぎの怖さとは。【大場あい】

 ■進むスリム化

 「太っていないと思う。でもやせたい」。茨城県内の女子大学生(20)は身長161センチ、体重50キロの標準的な体形だが、炭水化物を避けたり、特定の食物だけをとるなどの減量法を繰り返してきた。競技スポーツをしているので、体力が落ちるような極端な減量は最近避けているが、「テレビに出ている人はみんな細くてあこがれる。夏までにあと4キロ減らしたい」と話す。

 やせている若い女性が、ここ20-30年間増え続けている。厚生労働省の国民健康・栄養調査によると、体重(キロ)を身長(メートル)の2乗で割ったBMI(体格指数)が18・5未満の「やせ」の割合は、20代女性の場合、84年は14・8%だったが、04年には21・4%と5人に1人を超えた。

 一方、男性は若年層でもほぼ横ばいで、30代は減少傾向にある。佐々木敏・東京大教授(社会予防疫学)によると、男女の傾向が逆になるのは世界的にも珍しいという。「やせた女性が増えているのは食習慣の変化によるのではなく、あこがれる体形の変化など社会的要因が大きい」と話す。

 具体的な因果関係は不明だが、肥満だけでなく、やせ過ぎでも死亡リスクが高くなる。国立がんセンターなどは、40-59歳の男女約4万人を対象にBMIと死亡率の関係を10年間追跡調査した。BMI23-24・9のグループを基準にすると、男女とも「14-18・9」「30以上」の死亡率はそれぞれ約2倍だった。

 ■減らすなら腹部

 またやせ過ぎが招く危険の一つに、骨密度の低下による骨折がある。米国で65歳以上の女性を対象に、体重と大腿(だいたい)骨骨折の関係を調べたところ、「とても軽い(57・8キロ以下)」グループは、「とても重い(73・3キロ以上)」グループより骨折した人が2倍も多かった。肥満で骨に負担がかかるよりも、やせ過ぎで骨密度が低下することの方が骨折の危険度を高めていたとみられる。

 肥満でもやせ過ぎでもない、健康な体を保つにはどうしたらいいのだろうか。大蔵倫博・筑波大講師(健康体力学)は「どうしても体重を減らしたいなら腹部を中心に。下半身は太めの方が心臓病につながる危険が少ない」と話す。

 大蔵講師らは、34-66歳の肥満の女性154人に減量プログラムに参加してもらい、脂肪が減った部位などを調べた。腹部の脂肪が減るほど高血圧、高コレステロールなど心疾患のリスクが改善した。一方、太ももなどの脂肪は減らない人の方がリスクが減少した。

 ■拒食症にも注意

 「やせ願望」の女性は多いが、3カ月以上標準体重の80%以下の状態が続き、月経がないのに異常と思わないようなら、拒食症の可能性もある。鈴木真理・政策研究大学院大教授(内科学)によると、拒食症は単なるダイエットの延長ではなく、心理的な原因があるため、心身ともに早期の治療が必要だという。

 鈴木教授は「過激な減量後のリバウンドは体が正常な証拠。やせ過ぎで無月経になると閉経後とほぼ同じ状態になり、放っておけば子供から一気におばあさんになってしまうようなもの。若々しい時代を失うことになる」と指摘する。

……………………………………………………………………………

 ◇低体重による体の異常(鈴木真理・政策研究大学院大教授による)

標準体重の80%以下 拒食症の診断基準

     75%以下 低身長、骨粗しょう症が悪化

     70%以下 最低限の日常生活のみ可能

           (スポーツ、重労働は困難)

     65%以下 通常の食事では体重増加が困難

     60%以下 低栄養による合併症のリスク増

     50%以下 低血糖で昏睡(こんすい)の危険

 ※標準体重(キロ)の計算方法

身長160センチ以上        :(身長-100)×0.9

  150センチ超-160センチ未満:(身長-150)×0.4+50

          150センチ以下:身長-100

例:160センチの場合は(160-100)×0.9=54キロ



b0035080_2395595.gifb0035080_238496.gif

最初にお忘れの方はワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたにすべての良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌

[PR]
by ha_art | 2007-04-19 00:37 | Medical News

b0035080_2395595.gifb0035080_238496.gif

立ち寄ったら一日ワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたに良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌


辛いときに辛いって思うのは当たり前。
苦しいときに苦しいと思うのも当たり前。
そして、そう感じてしまうのも当たり前。
だから、そこになにも手を加えない事が大切。
そう、そのまんま。
これに手を加えるとやっかいなことになるから。
でも、一つだけ加えるなら、それは笑顔だよ。
今日は、私の師匠の言葉と、科学の言葉を贈ります ^^)v

斎藤一人師匠が選んだ言葉は

「貴方にとって今が修行のときです。
           笑顔で乗り越えましょう。

人間は誰でも何らかの修行をしています。

それはもともと人間は

何らかの修行をするために生まれてきたからです。

修行とはいやなこととか苦手なことと決まっています。

得意なことは修行になりませんからね。

どんな修行も時間がたてば終わるものです。

ただし、笑顔で乗りこえたか

苦痛の顔で乗りこえたかをいつも神様は見ています。

いくら乗り越えても苦痛で乗り越えた人は罰を。

笑顔で乗り越えた人にはご褒美をくれるのです。

だから笑顔で乗り越えなくてはだめですよ。」

(「」内は斎藤一人フィシャルサイトよりの引用です)


笑い声が脳をくすぐる

提供:WebMD

笑いの感覚の有無は関係なし ユーモアのセンスは誰の脳にもある

Miranda Hitti
WebMD Medical News
Reviewed By Louise Chang, MD

笑い声があなたを微笑ませたり笑わせたりする可能性があると、英国の研究者らが報告している。

「『笑えば人は共に笑う(laugh and the whole world laughs with you)』ということわざは間違いなく本当のようである」と、Sophie Scott, PhDはニュースリリースで述べている。Scott博士はロンドン大学ユニバーシティー・カレッジの認知神経科学研究所の教授である。

Scott博士らは、人間が笑い声を聞くと、微笑や笑いをコントロールする脳領域が活性化する、と述べている。

研究者らは、良好な聴力を有する20名の健康な人々(平均年齢:32歳)にヘッドホンを通して笑い声を聞かせた。

笑い声を聞いている間、被験者は機能的磁気共鳴画像(fMRI)を用いた脳スキャンを受けた。

脳スキャンによって、微笑んだり笑ったりするときに使う顔面筋をコントロールする脳領域の活性を調べた。

簡単に言うと、笑い声が脳を刺激し、笑ったり微笑んだりする準備をさせた。

被験者の脳スキャンは、人々が歓声を上げているテープを聞いたときには同様の活性を示したが、恐怖または嫌悪による叫び声を聞いた後はそうではなかった。

これらの知見から、他者の好ましい感情を脳がどのように反映するかを説明できるだろう。

「我々が通常、笑い声や歓声のような好ましい感情に遭遇するのは、家族とコメディ番組を見ている時や友人とフットボールを見ている時のように、集団の中である」と、Scott博士は述べる。

「脳において自動的に我々に微笑んだり笑ったりする準備をさせるこの反応が、他者の行動を反映する方法となり、我々が社会的に相互に影響し合う手助けをする」と、同博士は述べている。

「そのことが、集団内の個人同士の強い結びつきを築く際に重要な役割を果たす可能性がある」と、Scott博士は付け加えた。

Warren, J. Journal of Neuroscience, Dec. 12, 2006. News release, Wellcome Trust.
(C)2006 WebMD Inc. All rights reserved.



b0035080_2395595.gifb0035080_238496.gif

最初にお忘れの方はワンクリ☆ありがとうございます♪
あなたにすべての良きことがなだれの如く起きます^^ 合掌

[PR]
by ha_art | 2007-04-17 00:47 | Medical News